やっぱり肌荒れしやすい?肌に優しいのは本当?

除毛剤を選ぶときに気になるのが肌荒れを起こさないかどうかということですよね。ケナックスは「潤いスキンケア除毛」として肌への優しさをしっかりと考えた除毛剤ですが、本当に肌荒れしないのでしょうか。

 

ケナックスが肌に優しいと言われる理由は、豊富な美容成分を配合し、除毛後の肌をしっかりサポートしてくれることにあります。ケナックスには保湿成分のユズセラミド、潤いを与えるヒアルロン酸、美肌の実現に欠かせないローマカミツレエキスが含まれており、除毛後のデリケートな肌を優しくケアしてくれます。

 

使用者からの口コミでも、肌がすべすべになった、肌荒れせずに使えたという声がたくさん届いています。しかし、一部には肌荒れを起こして使えなかったという方もいるようです。

 

肌に優しい成分が豊富とはいえ、やはりムダ毛を溶かす成分が入っているのですから肌へのダメージは0ではないようですね。また、どんな化粧品でもそうですが肌との相性には個人差があります。

 

肌荒れを起こさないためにも、心配な場合にはケナックスを使う前にパッチテストを行ったり、最初は放置時間を短めにしてみるといった方法がおすすめです。

 

安心してケナックスを使うためにも、最初は慎重に使い始めてくださいね。肌との相性を確認できれば、ケナックスはきっと手放せないアイテムになりますよ。

 

 

ケナックスは面倒なアンダーヘア処理にも最適?

夏を楽しむためには、アンダーヘアのお手入れは欠かせません。でも、他のムダ毛に比べて濃く太いアンダーヘアのお手入れはなかなか難しいものです。剃ったらすぐにチクチクしてして不快ですし、エステの脱毛は費用面だけでなく、人に処理してもらうことへの抵抗があるという方も多いようです。

 

ケナックスなら、自宅で簡単にお手入ができますし、毛根からしっかりと除毛してくれるので効果もカミソリでのお手入れに比べて長続きします。ケナックスはアンダーヘアのお手入れにふさわしい商品のように思えますが、実際はどうなのでしょうか。

 

ケナックスの公式サイトを見ると、「手や足だけでなくて、全身にも使えますか?」という質問に対して「あらゆるムダ毛に有効です」という記載があります。この記載を見ると、アンダーヘアに使っても大丈夫そうですね。

 

しかし、ケナックスは粘膜に付着すると痛みやかゆみを感じることがあるようです。アンダーヘアも部位によっては使用しても大丈夫そうですが、粘膜の近くなどへの使用には慎重になった方が良さそうですね。

 

放置中は問題無いように感じても、洗い流す時にどうしても粘膜への付着は避けられないことを考えると、積極に使うことは避けた方が良いのでは無いでしょうか。

 

>> ケナックスの詳細はコチラ